支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育

分科会

 

茨城分科会

 

今後の予定

 

【日時】  イベントは未定
【場所】
【内容】 

・昨年からのコロナ禍によりイベント開催が難しく、なにより皆さんとの交流が出来ない状況が続いています。
・そこで、この大変な時代を苦労しながら新しい生活様式を経験している皆さんの知恵を対話やメッセージで共有し励まし合いながら成長していけたらと思い、以下のことを始めることとしました。
・目的:会員間の交流および学んだことを会員へアウトプットすることで自身の成長に結びつける
・スタート:6月から ・対話方法:メール(グループ化)
・内容:各個人が、今感じていること、学んでいることなど全ての事柄
・期間:月1回を目安に、しばられず定期的に
・メッセンジャー:フリー
・お願い:メールのグループ化に参加をお願いしたく。参加希望の方は分科会代表アドレスまでご連絡ください。

参加ご希望の方はフォームにてご連絡ください。

問い合わせフォーム

 

2020年度論文

「キャシュレス決済についての考察」

設立年月日

1994年7月17日

人数

35名

活動内容

本会は、会員相互の交流をはかり、消費生活に関する調査研究および研修などを行なうことにより、消費者利益と企業活動の調和を図り、もって、主として茨城県内の健全な消費者行動、企業行動を

促し、よりよい県民生活の向上に貢献することを目的とする。

毎月1回定例会・イベント(会員相互研修、セミナー他)開催(原則)

  県南(土浦市近辺)、県央(水戸市近辺)で交互開催

会員相互の情報交換

会員講師による自主研修会

外部講師による公開講座

見学会

今年度の活動

*6/9 「茨城の旬な味+α体験ツアー」報告書(PDFファイル)
  クリックすると写真が見られます。(PDFファイル)


これまでの活動

23年度

*6/12防災セミナー実施報告


22年度 公開・セミ公開セミナー(電事連事業含む)3回、クローズドセミナー1回、定例会議2回実施。

近年は年度計画を明確にする とともに、地域事情を考慮して分散開催してきた。また、地域住民を

対象にした 公開講座は都度、消費者にとり話題性のあるテーマを選んで実施してきた。

back一つ前の画面に戻る ページトップへup