支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育

分科会

 

埼玉分科会

 

今後の予定

 

【日時】 9/26(土)16:00~18:00
【場所】  ウエスタ川越・南公民館 講座室5号 (JR線or東武東上線 川越駅西口下車徒歩5分)
【内容】 ・テーマ:渋沢栄一の思想研究、『論語と算盤』の読み合わせと意見交換。8月に引き続いて

     、読み合わせを中心に進めます。また、コロナ禍ニューノーマルの消費生活の変質などに

      ついても検討。
      ・その他、最近の埼玉地域のイベント/TOPIC情報の共有。
      ※読書会スタートしたばかりです。興味ある方気軽にお越し下さい。


各自がアドバイザーとして、地域活動や業務で活かせる知識習得の場を目指しています。定例会など気軽にお越しください。埼玉をよく知り、よくしていきたい想いを持って活動しております。 


  お問い合わせフォームはこちら

 

 

設立年月日

2013年4月1日


人数

152名 (2019.7月現在)

活動内容

原則として、毎月1回の例会活動が中心です。

内容
・最新のトピックスや話題等をテーマにした勉強会の開催
・埼玉地域の情報交換、共有
・会社/工場等の見学会の開催
・イベントへの参加・講演会の開催

基本理念
その時々の社会問題や話題のテーマについて、地域目線も取り入れた勉強会などを通して、
各自がアドバイザーとして、地域活動や業務で活かせる知識取得の場を目指しています。
我々のさいたまをよく知り、よくしていきたい想いを持ち、公益活動も推奨しています。

今年度の主テーマ
埼玉の偉人、渋沢栄一の思想を研究し、コロナ禍ニューノーマルの消費生活について検討
・渋沢栄一「論語と算盤」角川ソフィア文庫、を参考図書として、読書会や検討会を通じて、
 コロナ禍で浮上した経済活動と消費生活の問題について、経済や経営、消費者行動な
 ど幅広い視点から研究、検討
※皆さんが消費生活アドバイザーとして抱えている社会的課題について、研究活動を通して解消の
  道筋を模索しましょう。
  (なお、上記テーマの他、参加者の関心あるテーマについても並行して対応)

参加はいつでも自由ですので、お気軽にお越しください。
個別テーマのみ、工場見学等の行事のみの参加も歓迎です。
なお、メールでの情報配信も行っておりますので、ご希望の方は上記フォームよりご連絡ください。

いーすとフォーラム発表

 平成30年度 発表論文 あなたは「パーム油」をご存じですか
 ~エシカルの流れを踏まえ、栽培から消費まで、消費者視点で考える。~
  ⇒論文PDF:あなたは「パーム油」をご存じですか クリックで表示します。
      

 平成29年度  エシカル消費推進と企業の社会的責任(論文PDF)
    クリックすると発表PDFファイルが開きます。

 

これまでの活動

 

2013-2020.8 (定例会、勉強会以外)
  ・東日本支部「いーすとフォーラム研究発表会」:発表2回、論文投稿3回
  ・公開シンポジウム開催 2回
  ・会社/工場等の訪問 (訪問順に列記:訪問先は主に埼玉県内)
    川越胃腸病院                      [川越市]
    山田食品産業(山田うどん食堂)・セントラルキッチン  [入間市]
    サントリー 府中工場・PR館             [東京都・府中市]
    石坂産業 本社リサイクル工場・PR施設     [入間郡三芳町]
    (株)松本醤油商店 醤油蔵等            [川越市]
    グリコピアイースト・工場(江崎グリコ)        [北本市]
    小川3酒蔵(松岡酒造、清雲酒造、武蔵鶴酒造) [比企郡小川町]
  ・イベント見学会
    エコプロ2018  [東京ビッグサイト]
    エコプロ2019  [東京ビッグサイト]                             
back一つ前の画面に戻る ページトップへup