支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育

分科会

 

栃木分科会

 

今後の予定

【日時】 10/13(土)10:00~
【場所】 
とちぎボランティアNPOセンター 「ぽ・ぽ・ら」

【内容】 白鴎大学祭若者啓発事業のワーキンググループによる準備作業
                   (ポスター制作・消費者クイズ印刷など)

【日時】 10/27(土)9:00~15:00
【場所】 
白鴎大学

               (会場は小山駅前の東キャンパスとなります。公共交通機関をご利用ください)

【内容】 白鴎大学「白鴎祭」に出展
                ・消費者クイズを通じて、金銭教育・消費者教育に関する啓発活動

                  併せて消費生活アドバイザー資格を紹介
                ・法テラス栃木と共催で日常生活のトラブルを題材とした「落語」講座を開催

                  11:30~12:00
                ・白鴎祭会場にて啓発活動前に定例会を開催
                   議題:大学祭消費者クイズの集計分析計画 他

<おしらせ>

栃木分科会のHPが出来ました。
どうぞ、覗いてみてください。
当会の活動報告に加え、若者啓発用語集もご覧になれます。
なお、「用語」については新たに発生する事柄やニーズに対応すべく、順次改訂しております。

 

 

設立年月日

平成4年8月17日(平成2年6月30日:栃木県在住消費生活アドバイザー連絡協議会として)

人数

40名

活動内容

本会は、栃木県内に在住する消費生活アドバイザーの交流を行い、消費生活に関する

  調査 研究および研修等を行うことにより、消費者利益と企業活動の調和を図り、もって、

  主として栃木県内の社会経済の健全な発展の向上に寄与することを目的とする。

定例会を中心に自己研鑽を行っています。

23年度活動計画

高校生対象金銭教育の水平展開

親睦小旅行

これまでの活動

 

平成22年 高校生対象金銭教育用用語集「初めて出会う お金のことば」作成
2月 
用語集を用いたセミナー「子どもに伝えたい お金のことば」開催
平成21年 栃木県那須烏山市 島崎酒造醸造所・貯蔵所見学
  栃木県大平町 黒大豆オーナー制度の体験
平成20年 食の安心安全~食の消費者の意識の変革を目指して~
平成18年

満足できる高齢者の終末期ケアを選び取る

~栃木県内団塊の世代と介護施設のアンケート調査より~

平成17年 栃木県内における『個人情報保護法』—個人情報保護法施行半年後の現況—
back一つ前の画面に戻る ページトップへup