支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育

自主研究会

 

CS(顧客満足)研究会

 

今後の予定

【日時】 3/11(土)18:00~20:00
【場所】 東京ウィメンズプラザ 第1会議室A
【内容】 来年度の研究テーマ「野菜に関する新ビジネスのCS研究」(仮称)の企業を

            リストアップし、会社概要・業務内容・経営方針・CS・ESに関する調査票を作成。

            研究対象を絞り込みます。
            日本サービス大賞受賞企業(①社会貢献型スーパー「とくし丸」、

            ②国際クール宅急便「ヤマト運輸」、③食べ物つき情報誌「食べる通信」、

            ④プレミアム時短献立キット「KitOisix」、

            ⑤セブン・イレブンのお届けサービス「セブンミール」、

            ⑥1日農業者体験サービス「青空フィットネスクラブ」)、

            ⑦福井県民生協、⑧その他野菜に関する新ビジネス推進企業


 →問い合わせフォーム


設立年月日

1996年2月

人数

40名

開催日時

第2土曜日 18:00~20:00

25年度活動

 

CS研究会の紹介&活動レポートのPDFにリンクしています。画像をクリックしてください。
お問い合わせと参加希望は上部問い合わせフォームをご利用ください。

23年度活動

・CS(顧客満足)、ES(従業員満足)について、理論と実践の両面から研究を行う。

・Global Citizen(地球市民)の視点で情報を発信する。

・モットーは「楽しく、無理なく、全員参加」。

http://www.nacs.ne.jp/~css/

CS基礎講座(CS・ESに関する基礎理論と実践事例を学ぶ講座):5月
主要テーマの研究活動(毎月の定例会を中心に活動を展開)
フィールドワーク(街や施設を視察し、実際にCSを体験)

本を読む会(CS・ESに関する本を読み、意見交換を実施)

西日本CS研究会との合同合宿

CSサロン(各種教養講座により幅広い視野からCSを考える企画)

ネットコラム(CSに関するコラムを輪番制でホームページに掲載)

これまでの活動

 

2010年度

ホテル業界の中でCSを実現している「スーパーホテル」と「帝国ホテル」の事例分析

ホテル業界におけるCSのあり方を研究

 
5月/新入会員を対象としたCS基礎講座
 
11月/西日本CS研究会との合同合宿(近江八幡~琵琶湖~彦根)
 
    CSサロン「ワインセミナー」
2009年度

「おもてなしの心」をもってCS・ESを実現している企業として、
「伊那食品工業(株)」の研究を実施した。
(課題図書による研究、本社・店舗への訪問・見学など)

2008年度

日本経営品質賞を受賞した「福井県民生協」と同業他社(身近な流通業)との
比較研究を行った。

back一つ前の画面に戻る ページトップへup