支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育

自主研究会

 

CS(顧客満足)研究会

 

今後の予定

【日時】 3/16(土)18:00~20:00(第3土曜日)
【場所】 東京ウィメンズプラザ 第2会議室B

【日時】 4/13(土)18:00~20:00
【場所】 東京ウィメンズプラザ 第2会議室A

【内容】 定例会

・消費者やサービスを提供する従業員にとって、これからのCS(顧客満足)・ES(従業員満足)は

  どう変わっていくのでしょうか。毎月、一歩ずつお互いの学びや気づきを深めています。

  わかりやすく、話しやすい定例会ですので、初めての方も、興味・関心のある方も、安心して

  ご参加いただけます。ご一緒にいかがですか。

「CS向上を科学する」セミナー
CS(顧客満足)の向上は、組織の生産性向上や消費者に選ばれることに繋がるか、今のサービスや

おもてなしは、従業員の自己犠牲の上に成り立っているのではないか等、目に見えないCSの本質を

精神論ではなく、ロジカルに理解し、私たちがどうするべきか具体的な方法を学ぶセミナーです。
サービス競争、サービスを科学する、サービスと顧客満足の本質、CS向上の取組、サービス成功の

ポイント等、具体的かつわかりやすく解説されます。
(公財)日本生産性本部 サービス産業生産性協議会でも開催されている実績あるセミナーを、今回、

次の日程で特別に講演いただく貴重な機会です。
CSを学ぶことは、消費生活アドバイザーや消費生活を学ぶ者にとっての成長やビジネスマンとして

の競争力アップにも資すると思います。皆さまのご来場を、CS(顧客満足)研究会一同、お待ちして

おります。

【日時】 4/20(土)18:00~20:00
【場所】 東京ウィメンズプラザ 視聴覚室AB


【講師】 松井サービスコンサルティング 代表松井拓己氏

【プロフィール】  サービス改革の専門家として、業種を問わず数々の企業の支援実績を有する。
  国や自治体、業界団体の支援や外部委員、アドバイザーも兼務。サービスに関する研究会の

  コーディネーターも務める。
  業種を越えたサービスの専門家としてメディア取材を受けるなど、さまざまな方面で活躍。
  1981年、岐阜県出身。株式会社ブリヂストンで事業開発プロジェクトリーダー、

  ワクコンサルティング株式会社(平均年齢62歳170人)の副社長およびサービス

  改革チームリーダーに従事した後、現職。
【代表書籍】日本の優れたサービス~選ばれ続ける6つのポイント~
【最近の講演】経済同友会、経営品質協議会、経産省サービス経営人材育成事業医療経営品質

 マネジメント協会、財界セミナー、東工大、九州大学、長野県、新潟県、岡山県、鹿児島県、長崎県

【定員】 50名(参加無料)。
  終了後、講師を交え、有志による懇親会予定(会費3,000円程度)。

   →申し込みはこちら

    ※賛助会員の確認はこちら


「毎月第2土曜日18時から定例会開催」(月1回)。

楽しく、無理なく、CS・ESを研究しませんか。

「初めての方」「見学してみたい方」も大歓迎です! 

気軽にご照会下さい。


 →問い合わせフォーム


設立年月日

1996年2月

人数

30名  ※メンバーは、多士済々、男女半々、年齢や職業も様々。

開催日時と会場

第2土曜日 18:00~20:00    ※例会後は自由参加の懇親会で親睦を深めます。

(概ね下記2会場)
東京ウィメンズプラザ(渋谷・表参道)
新宿消費生活センター分室 会議室(高田馬場)

活動方針

・企業の「最大の資産」は、「人」である、「ES(従業員満足)」なくして「CS(顧客満足)」なし
・モットーは、「楽しく、無理なく、全員参加!」

これまでの活動

1)CS・ESに関するテーマの研究活動(毎月の定例会を中心に活動を展開)
2)CS基礎講座(CS・ESに関する基礎理論と実践事例を学ぶ講座)
3)フィールドワーク(街や施設を視察し、実際にCSを体験)
4)西日本CS研究会との合同合宿(東西交代で隔年実施)
5)CSサロン(各種教養講座により幅広い視野からCSを考える企画)

2017年度の活動内容

・定例会:野菜流通サービス進化について、新しいビジネスに着目し、消費者視点で研究
・6月10日(土):CS・ES基礎講座開催
CS研究会案内:2016年に設立20周年を迎えました(PDFファイル)

2016年度以前の活動

 

CS研究会の紹介&活動レポートのPDFにリンクしています。画像をクリックしてください。
お問い合わせと参加希望は上部問い合わせフォームをご利用ください。


 

back一つ前の画面に戻る ページトップへup