支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育

自主研究会

 

生活問題事例研究会

 

今後の予定

【日時】 4/20(木)19:00~21:00
【場所】 京橋プラザ区民館 2号室

【内容】 

消費生活相談員として、法律的な根拠に基づく確かな斡旋力、交渉力を身につけるため、

複数のコメンテイター弁護士の意見を聞きながら、相談事例の検討や判例の勉強をしています。

新入会員募集中! 見学も大歓迎です。

 

設立年月日

1986年2月

人数

30名

開催日時

2か月に1回 不定期

現在の活動

消費生活相談事例解決のための法的解釈を勉強する。

消費生活相談事例を深く検討し、当研究会で発言ができる 消費生活相談員の養成する。

  消費生活相談事例を検討し、複数のコメンテーターの弁護士による解釈と意見交換を

   参考にして相談員としての考え方を深める。
  .消費生活関連の判例の研究
  最新の消費生活関連情報の交換
  消費生活相談員の視点から特商法・割賦販売法改正後の検証

これまでの活動

 

2010年 相談現場での困難事例の解決方法について意見交換
      特商法、割販法の改正後の実態検証
2008年 自主研究発表会で「特定商取引法と割賦販売法の改正と問題点」を発表
2006年 自主研究発表会で「小口提携リース契約の被害実態と法改正への提言」を発表
back一つ前の画面に戻る ページトップへup