支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育
2021年度 消費生活アドバイザー資格試験 受験対策講座

  

利用規約(PDFファイル) 有料動画のお申し込みの前に必ずお読みください。

 

NACSは、消費生活アドバイザー資格試験受験対策講座を20年以上にわたり提供し、受験生をバックアップしてきました。
経験豊富な有資格者が講師を担当し、本講座から毎年多数の合格者を輩出しています。

2021年度消費生活アドバイザー試験概要について
日本産業協会ホームページによる試験概要はこちらからご覧ください。

.

2021年度は試験内容が大幅に変わることから、一般財団法人日本産業協会の事務局長 
川口真理氏に受験概要を動画でご説明いただきました。こちらから視聴いただけます。

2021年度消費生活アドバイザー試験概要について(動画にリンクします。)


2次試験対策「論文の書き方」講座 動画配信


   初めて論文を書く方を対象に、専門家(受験ガイダンス動画と同じ大川講師)からポイントやコツを

   わかりやすくきめ細やかに解説、2次試験の過去の問題傾向もご紹介します。
 
 

動画
論文対策講座
再生時間
2次試験の概要   3:17
評価のポイント   5:20
書く前に勝負が決まる   5:24
書く前の手順(消費者問題)   9:41
書く前の手順(法律問題)   7:51
書く前の手順(企業経営)   8:20
構成メモのコツ   5:25
基本的な文章のルール   10:39
科目別の出題傾向 3:51   3:51
学習の始め方   5:34
直前期でも間に合う学習法   9:07
 
  74:29



 動画配信について
 Vimeoという動画配信サイトで視聴頂きますので、HP上段の利用規約と受験ガイダンス動画の
 視聴が可能なことを予めご確認願います。.

  【動画配信期間】 : 入金確認後~11月末まで
  【受講料】 : 9,000円(税込)※振込手数料はご負担願います。
  【申込および受付方法】 : 以下のフォームに必要事項をご記入のうえ申込をお願いします   
  【申込締切】 : 11月22日(月)

 申込のメールを受信後、NACS東日本支部 事業委員会の担当から、受講番号とあわせて
 受講料の振込口座をご連絡しますので、アドレスはパソコンからのメール受信が可能なものを
 ご記入願います。入金確認後、視聴動画のURLのエクセル表とパスワードをメールにてご案内します。

   →申し込みはこちら



2次試験対策 論文通信添削(自宅学習)


  NACS東日本支部で「論文通信添削(自宅学習)」講座を開講します。
  例年実施していた、通学による「2次模擬試験」は新型コロナ感染が収束していないことから、
  残念ですが中止します。お待ち頂いていた方には申し訳ございません。

  東日本支部独自で論文の課題を各科目1題、計3題(消費者問題・法律知識・企業経営一般知識)

  ご用意しました。「1題・2題・3題」のいずれかでお申込みいただきますが、いずれの場合も課題は
  3題お送りしますので、課題の中から、選択し論述・送付いただきます。
  ※2論文以上お申込み時は、同一科目でお送り頂くことも可能です。

 入金確認後、メールにて課題とワードの原稿用紙をお送りしますので、ワードで論文を作成のうえ
 メールでご提出いただきます。
 (今年度からワードのみで受付し、郵送での受付は実施しませんのでご了承ください)

 各教科のポイントや消費生活アドバイザーに求められる視点の盛り込み方などについて添削のうえ
 メールで評価表をお返しします。あわせて論述された課題の解説もご送付します。
 論文到着後2週間程度で返送し、最終週の到着分はできるかぎり短期間で返却する予定です。

  【添削期間】 : 10月中旬~11月15日受付論文まで

  【受 講 料】 : 1論文添削(ロン1)…3,000円(税込み)
           2論文添削(ロン2)…5,800円(税込み)
           3論文添削(ロン3)…8,600円(税込み)         
           ※振込手数料は各自ご負担いただきます。

   【申込および受付方法】: 以下のフォームに必要事項をご記入のうえ申込をお願いします

  【定   員】 :  60名に達した段階で締め切ります。お申込み後、受講可否を別途ご案内します。

  【申込締切】 : 11月7日(日)

 申込のメールを受信後、NACS東日本支部 事業委員会の担当から、受講番号とあわせて
 受講料の振込口座をご連絡しますので、アドレスはパソコンからのメール受信が可能なものを
 ご記入願います。入金確認後、論文課題等一式をメールの添付でご送付します。

   →申し込みはこちら  


1次試験対策 直前模擬試験講座 (郵送販売もしくはCBT方式)


   NACS東日本支部では、消費生活アドバイザー試験の受験生の皆さまに、コロナ下においても
  学習機会をご提供すべく、以下の2パターンによる1次試験対策 直前模擬試験の講座を実施
   します。NACSにて過去問題を徹底分析のうえ独自に模擬試験の問題と解説をご用意しました。
   なお例年実施していた通学による模擬試験は、コロナ感染拡大により中止しますが、ご自宅で
  本番を意識して120分で問題に取り組んでいただき、間違えた箇所・まぐれ当たりの科目を
   重点的に本番まで引き続き学習を続けてください。

  【講座概要】  
  1.<CBT(オンライン)> NACS独自のCBT方式で模擬試験を各自、ご自宅等で実施後、
      同サイト内で解説を閲覧頂きます
      ※解説のPDFにつきまして、ご自身で印刷頂くことが可能です
 2.<紙(郵送)> 一式(問題30問・解答用紙・正答一覧・解説集) を郵送いたします

 CBTおよび郵送いずれの場合も、今回2種類の模擬試験問題をご用意しました。多くの問題に
 チャレンジしていただくことで、学習の幅が広がります。なおCBTと郵送の組み合わせは申し訳
 ございませんが管理の都合上お受けできません(それぞれ1種類お申込みされると同じ問題となります)。
 
 CBTか郵送のどちらかをご選択のうえ、模擬試験問題を1種類か2種類でお申込ください。
 また、何れのパターンにおいても、NACSで作成した過去3年分(2018~2020年度)の1次模擬試験
 問題(55問/年の問題と解説)とのセット申込みを受付いたします。但し、NACSが用意する専用の
 サイトにアクセスいただき、ご自身でPDFファイルをダウンロードいただく形での限定販売となります。
 (ダウンロード 6MB✕3年分=約18MBのバイト数)

 <CBTについて>
 1.掲載内容
  NACS東日本支部が独自に消費生活アドバイザー1次模擬試験をCBT方式で作成したものであり、
  日本産業協会主催の1次試験本番のCBTとは同一ではありません。
 2.時間管理
  サイト上で時間管理はできません。実施の際はご自身で計測してください。(試験時間は120分)
 3. 使用可能端末とブラウザサイズ
  パソコン、タブレット(但し横にした場合のみ表示可能)。携帯電話・スマートフォンでは利用できません。
  お申込み前にサンプルサイトにアクセスして表示可能かご確認願います。
  (動作確認済みブラウザ: Chrome Firefox Edge) 
  ※Microsoft 社の Internet Explorerはサポート終了に伴い動作確認は未実施、一部動作
    しない機能があります  →サンプルサイトはこちら 
 4. 操作方法
  こちらをご参照願います

 <お申込み前の注意事項>
  ・受講料の振込手数料は各自ご負担いただきます。
  ・お申込頂いた後、担当者から受講番号と受講料の振込口座をご連絡しますのでPCメールが
    可能なメールアドレスをご記入願います。
  ・CBTでのお申込みの方には振込確認後に、アクセス先とパスワードをメールでご連絡します。
  ・郵送でのお申込みの方には振込確認後、9月10日以降を目処に順次発送いたします。
  ・過去模試問題をセットでお申込みの方には、振込確認後にアクセス先とパスワードをメールで
   ご連絡します。
  ・事務所に担当が常駐していないことから、振込確認に1週間程度要する場合があります。

  【受講料】
  1. <CBT(オンライン)> 【受講料】 1種類    12,000円(税込)
                         1種類(過去問付き)  15,000円(税込)
                         2種類   22,000円(税込)
                         2種類(過去問付き)  25,000円(税込)
  2.<紙(郵送)>      【受講料】 1種類    12,000円(税込)
                         1種類(過去問付き)  15,000円(税込)
                         2種類   22,000円(税込)
                         2種類(過去問付き)  25,000円(税込)
  
   【申込締切(受講期間)】
   ・来年度受験をご検討の方も受講可能なように11月末まで受付いたしますが、今年度受験の方で、
    <紙(郵送)>をご希望の方は発送の都合から遅くとも9月16日までにお申し込みください。
   ・CBTは11月末まで利用可能です

  【申込および受付方法】
   以下のフォームに必要事項をご記入のうえ申込をお願いします。
   (通信・CBT講座共通フォームのためCBTをご選択の方も恐れ入りますが、ご住所もご記入願い ます。
   郵送ご選択の方は模試の受取先(勤務先の場合は、所属部署等も必要)をご記入願います。
    →申し込みはこちら

  <著作権について>
   今回ご提供する模擬試験のすべての情報は、公益社団法人日本消費生活アドバイザー・
   コンサルタント・相談員協会が著作権などの権利を有します。個人の私的使用、その他の法律に
   よって認められる範囲を超えて、CBTも含む全ての情報を使用(複製、改変、掲示、配布等を含む)
   することはできません。

  <お問合せ>
    消費生活アドバイザー受験対策講座に関するお問い合わせは事業委員会までメールにて
    ご連絡ください。

 


受講生募集 1次試験対策講座レジュメおよび講義動画配信について


  科目のレジュメと動画をセットで販売いたします。1次から受験される方はもちろん、2次から受験
  される方にも学習の振り返り用としてご活用ください。

  【概要】
  ・レジュメについて
   NACSの消費生活アドバイザーの科目別担当講師が、オリジナルで1次受験対策用にレジュメを
   作成しました。過去の傾向分析や今年度覚えておくべきポイントを網羅しています。
   (科目別A4冊子 計16冊(消費者問題、行政知識、法律知識・広告と表示、法律知識別冊
   (資料編)、経済一般、経済統計の知識、企業経営一般知識、金融の知識、生活経済、
   地球環境問題・エネルギー需給、医療と健康、社会保険と福祉、衣服と生活、食生活と健康、
   快適な住生活、商品・サービスの品質と安全性)
  ・動画配信科目
   全科目約33時間の講義動画および、後日、過去問を利用した学習講座の動画を配信予定です
  ・動画配信について
   事前にお送りするレジュメを動画で映しながら、ポイントを絞った講義動画を配信します。Vimeoと
   いう動画配信サイトで視聴頂きますので、HPで公開している受験ガイダンス動画の視聴が可能な
   ことを予めご確認願います。

  【受講料】
  レジュメ・動画配信 36,000円(税込)(レジュメ送料含む)但し受講料の振込手数料は各自ご負担
   いただきます。

  【申込および受付方法】
   お申し込みはNACS専用サイトでお受けいたします。
   


NACS受験対策講座開講のお知らせ(消費者庁 消費生活相談員担い手確保事業)


    NACSは、消費者庁から「消費生活相談員担い手確保事業」を受託し、(一財)日本産業協会が

    実施する消費生活アドバイザー試験に対応した受験対策講座を開講することとなりました。
   申込受付開始は7月2日金曜日12時からです。申込者が800名に達した時点で受付終了となります。

 <本講座の概要>

  定 員:800名(先着順)

  実施方法: e-ラーニング(1次対策講座、論文対策講座)+2次試験のための論文添削(1回)付き
  *受講決定者には、NACSが開発したオリジナルテキストとオンライン講座受講のためのIDと
    パスワードをお送りします。
 
  受講料:無料

  開講日:7月10日

  講座の詳細・お申込みにつきましては、以下のWEBチラシまたは専用WEBサイトをご確認ください。
  <NACS専用サイト> 
  <WEBチラシ>  定員に達し、申し込みは終了しました。
  また、消費者庁が行う「消費生活相談員担い手確保事業」につきましては、消費者庁のこちらの
  URLをご参照ください。

  ◎本件お問い合わせ先 

 


NACS受験ガイダンスの動画の公開


  受験ガイダンス用の動画を無料で配信いたします。科目をクリックしてご視聴ください。
  (動画配信Vimeoを使用) 

 

無料講座 科目
1
 学習法のご案内
2
 テキスト学習について
3
 一次試験対策について
4
 二次試験対策について
5
 学習スケジュールについて

2021年度のNACS講座予定

6
 受験対策講座について

申込み等詳細は決まり次第、こちらのホームページにてご案内します。


  講座に関するお問い合わせはNACS東日本支部 事業委員会 アド対担当


学習参考図書・ホームページ等


  下記に参考図書やホームページをご紹介します。

  ・日本産業協会 試験対策テキスト

  ・日本産業協会公表 過去問題

  ・くらしの豆知識 独立行政法人 国民生活センター

  ・消費者白書 消費者庁

  ・消費者教育ポータルサイト

  ・知るぽると 金融広報中央委員会

  ・内閣府 食品安全委員会

  ・明日への統計 総務省統計局

過去開催実績→

back一つ前の画面に戻る ページトップへup