支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
研修講座/過去開催実績 平成30年度 




エネルギー講座第2弾「電気を選んで購入できる新しい電力融通の仕組み」



  9月26日に開催された『2019年問題~太陽光発電の最新情報~』に続き、第2弾として、
    新しい電力融通の仕組みについての講座を開催します。
    この新しい電力融通の基盤では、家庭同士での電気のやり取りや、電気を電子メールの様に
    届けたい場所に送ったり、電気を選んで購入したりすることが可能になり、再生可能エネルギーの
    更なる活用の広がりが期待されます。
    また、この仕組みで家庭と企業が結ばれると、来年以降FITによる売電期間が終わる家庭での
    太陽光発電の余剰電力を再生可能エネルギーを必要とする企業に供給できる可能性もあります。
    今回は、この電力融通技術を開発した阿部力也氏から、技術の概要とともに再生可能エネルギーの
    利用形態の変化など、社会や消費者への影響も合わせてお話を伺います。

    日 時:10月17日(水)19:00~21:00

    講 師:デジタルグリッド株式会社 代表取締役会長 最高技術顧問 工学博士 阿部力也氏

    会 場:全国婦人会館 2階 会議室

    受講代:会員・賛助会員 500円/一般1,500円(税込)

    定 員:50名  

 



 


ご存知ですか、2019年問題 ~太陽光発電の最新情報~



 台風により延期しましたが、9月26日に開催が決定しました。

 一時期と比較すると消費者トラブルが減少している太陽光発電ですが、40万件以上の電力
 買取りが終了する《2019年問題》に合わせて、既存の太陽光ユーザーの蓄電池導入が増えて
 いくと考えられています。
 今後、蓄電池の訪問販売も予測され、説明不足や強引な勧誘によるトラブルに巻き込まれない
 ために、消費者として、また、相談を受ける立場においてもトラブル防止等の知識が必要です。
 平成30年7月に閣議決定された第五次エネルギー基本計画では再生可能エネルギーの
 主力電源化について触れられており、今後も引き続き普及が拡大する見込みです。
 家庭エネルギーの現状認識は、エネルギー面での消費者市民社会構築の一歩ともなり得ます。
 今回はNPO法人日本住宅性能検査協会の講師に、蓄電池の他、再生可能エネルギーに関する
 最新情報をご講義頂きます。

  日 時:9月26日(水)19:00~21:00

  講 師:NPO日本住宅性能検査協会 再生可能エネルギー総合研究所 所長 北村稔和氏

  会 場:全国婦人会館  2階 会議室

  参加費:会員・賛助会員500円/非会員1,500円

  定 員:50名



誰でもできる!株、為替市場を動かす経済の流れの読み解きかた



  10年前から突入したわが国の超高齢社会。定年、リタイア等が視野に入ってきた今から考える
 資産形成について、NACSの金融経済講座で毎回好評をいただいている経済評論家の
 木村佳子氏を講師に迎えてお話を伺います。
 日本経済の現状、近年注目が集まる新しい投資商品仮想通貨等、絶妙で軽快なトークに定評が
 ある講師より、難しい金融分野・株や為替市場等を楽しく学ぶ絶好の機会です!

  日 時:9月12日(水)19:00~21:00

  講 師:株式会社ビューズ代表 経済アナリスト 木村佳子氏

  会 場:全国婦人会館  2階 会議室

  参加費:会員・賛助会員1,000円/一般3,000円(税込)

  定 員:50名



日本産業協会 消費生活アドバイザー更新講座 & NACS東日本支部 研修講座



 このたび、新たな企画として、日本産業協会が主催する消費生活アドバイザー更新講座と
 NACS東日本支部の研修講座を兼ねた講座を開催いたします。
 消費生活アドバイザーの資格更新をされる方に加え、消費者問題等に関する専門知識を
 修得されたい方にお奨めの講座です。
  ※NACS会員であっても、消費生活アドバイザー資格を更新するためには、日本産業協会の
 更新講座を受講することが必要です。
 更新講座として受講される方は、6月12日(火)~7月20日(金)の期間に
 日本産業協会ホームページからお申し込みください。(終了しました。)

  ※NACS研修講座として受講される場合は、7月21日(土)よりこちらで申し込み受付を
   開始します。


  テーマ:世界経済の行方を読み解く
        世界経済を取り巻く環境変化の背景を読み解くことにより、世界経済の今後を占い、
       日本経済の進むべき方向についてご講義いただきます。

  日 時:平成30年8月25日(土)10:30~11:50
  講 師:野村総合研究所 未来創発センター 戦略企画室 上級エコノミスト 佐々木 雅也 氏

  テーマ:安心して暮らせる地域作りと消費者政策の課題
       持続可能な消費者市民社会の構築に向けて、安心して暮らせる地域作りの具体的
       事例や課題を挙げながら、わかりやすく解説いただきます。

  日 時:平成30年8月25日(土)13:00~14:20
  講 師:(一社)消費者市民社会をつくる会(ASCON) 代表理事 阿南 久 氏

  テーマ:消費者委員会の役割と今後の方向性
       独立した行政組織として2009年9月に発足した消費者委員会に求められる役割と今後の
       方向性について、これまでの活動を踏まえ、わかりやすく解説いただきます。

  日 時:平成30年8月25日(土)14:40~16:00
  講 師:青山学院大学 法務研究科 教授 河上 正二 氏

  ≪各回共通≫
  会 場:明治安田生命保険相互会社 丸の内 MY PLAZA 会議室 
       東京都千代田区丸の内2-1-1
  定 員:日本産業協会 更新講座受講者 40名
       NACS 研修講座 30名
  受講料:(1講座につき)
       日本産業協会 更新講座受講者 3,780円(税込)(※)
       NACS会員・賛助会員 2,160円(税込)/一般 3,780円(税込)
  申込期間:日本産業協会 更新講座 6月12日(火)~7月20日(金)
        NACS 研修講座 7月21日(土)~8月20日(月)


「平成30年版 消費者白書」について



 今回、消費者庁より講師をお迎えし、「平成30年版 消費者白書」についてご講演いただきます。
 今年度の消費者白書の特集である「子どもの事故防止に向けて」を中心に、消費者被害・トラブル
 のみならず、社会経済環境の変化を受けた最近の消費者の意識・行動、消費者行政の現状に
 ついてお話しいただきます。

  日 時:7月24日(火)19:00~21:00

  講 師:消費者庁 消費者調査課長 澤井 景子氏

  会 場:全国婦人会館  2階 会議室

  参加費:会員・賛助会員500円/非会員1,500円

  定 員:50名

 

平成29年度 開催実績→

back一つ前の画面に戻る ページトップへup