支部活動
アドバイザー試験対策講座
繊維製品品質管理士(TES)資格取得講座
研修講座
セミナー
消費者教育

賛助会員

 

インタビュー

#54 グリー(株)

NACS東日本支部賛助会員インタビューの第54回目はグリー(株)をお訪ねしました。同社は

「インターネットを通じて、世界をより良くする。」との理念の下、SNS、ソーシャルゲームなどの

サービスを提供しています。


お客様に安心、安全なサービスを楽しんで頂きたいとの思いから、昨今はカスタマーサポート体制の

強化をはかっており、旭川、札幌、那覇、東京の拠点に加え、この12月より仙台にも70名余の

スタッフを配置しました。そこでは、お客様に喜んで頂けるよりよい仕組みを構築するために何を

すべきか、スタッフ一丸となって取り組んでいる様子が見て取れました。


また、ITに不案内な顧客向けに、電話の相談窓口も設けられ、Webのトップページにわかりやすく

表示した結果、高齢者や未成年の子を持つ母親からの相談が増え、今まで見えにくかった層の

顧客の要望も把握できるようになったそうです。このように顧客の意識を知り、それをサポート部門が

開発側にフィードバックすることで、顧客、開発、サポート、三者ウィンウィンの関係を築くことを

目指しておられました。


更に、企業市民として、社会全体のインターネットリテラシーの向上にも積極的に取り組まれて

いました。具体的には、青少年向けの情報モラル教材、子供向けのクイズ形式で学べるアプリなど

様々なコンテンツの提供や中学校、高校などの教育現場での出張講演会などを行っています。


NACSに対しては、消費者の声をサービスに反映していきたいので情報を提供して欲しいとの要望が

ありました。また、現在も相談員向けに「GREEをご利用のお客様からのお問合せ対応について」を

提供頂いていますが、引き続き必要な情報の提供、子供や保護者向け消費者教育への協力、更に

グリー3000万人強の顧客に対してインターネット関連の話題だけでなく、例えば健康被害などの

消費者情報をタイムリーに提供可能である旨、ご提案を頂きました。

 

←Back Next→
back一つ前の画面に戻る ページトップへup